次世代3次元集積回路実現に向けた光圧力による金属3次元ナノ構造創成

道畑正岐
(東京大学 先端科学技術研究センター 光製造科学部門 助教)

2017年7月6日木曜日

精密工学会 若手の研究会

私は、精密工学会を軸足に研究発表などを行なっておりますが、先日(6月21, 22日)、精密工学会の若手の会(アフィリエイト委員会)があり、名古屋大学と三菱電機 名古屋製作所に行ってまいりました。
参考精密工学会アフィリエイト委員会(今年度は私が委員長を仰せつかっております)

この委員会は精密工学会の中でも将来を期待される主に35歳以下の若手研究者で構成されており、年に4回ほど委員会と見学会などを行なっています。見学会では、大学や企業を訪れたり、大学では基調講演や若手同士の研究発表会などを行います。

今回も名古屋大学の3名の先生方のお話を聞かせていただき、また、特別講演として、国際宇宙センターのきぼう実験棟のプロジェクトに関わられてきた田中秀考先生のお話を聞くことができた大変貴重機会でした。また、名大の2研究室の研究室見学も行われました。
翌日は、三菱電機 名古屋製作所の見学をさせていただき、IoTを応用したeファクトリーや加工機などの講演とディスカッションを行いました。

次は、9月に京都にあるカシフジという歯車の会社で開催される予定です。



0 件のコメント:

コメントを投稿